無料レンタル komukomu.com2008年11月

komukomu.com

へっぽこ初心者クライマーkasuminの奮闘の軌跡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Commen(-)
宝箱
マイメロのプラスチックの箱。
私は高校2年生の頃からここに大切な手紙を入れる習慣があるんです。
なぜ高校2年生だったのか。

今日も疲れた。そう思いながらジンジャーエールとビールを飲んで。
ふと横を見るとピンクの箱が本棚から飛び出してて。
懐かしいなぁ。昔の手紙入れだ。そう思って開いたのが始まりでした。
忙しい毎日から、ふとタイムスリップしたような、懐かしい感覚。




そこには当時高校2年生の私が部活の引退式で友達にもらった
沢山の手紙が入っていました。






私は軟式テニス部に所属していました。学校は中高1貫。
一年生で18人いた同学年は、高校2年生で幹部になるときには1人になっていました。


高校1年生のときには10人はいたのです。
詳しくは書けませんが、同学年は色々な意味で破天荒で、部活になっていませんでした。



結果から言ってしまうと、私は約9人の部員を辞めさせたのです。
1人1人は本当に純粋で良い子たちでした。
私は、部活を守るべきなのか、友達を守るべきなのか必死で悩みました。



今でも、高校生のときに選んだ自分の決断が正しかったのか答えが出ない。



私も実際当時は精神的に疲れ果てていました。
私がもう少し大人だったら。



時々、悔しくなります。
あぁ、違う決断をしていたら、友達を失わなくて済んだのではないのか。と。



でも、精神弱弱しい高校生のときの私も。
あの、決断の日に心に誓った言葉は今でも鮮明に覚えています。






「自分の出した決断に全責任を負うこと」




あの子が私に向けた悲しみ、怒りは私の決断から来てるもの。
私がそれ以降受ける苦しみも私の決断から。




自分で決めた。
誰に理解されなくても。




そうして高校2年生。学年では1年で幹部になりました。
一人で部活を仕切る。その孤独感は、大学4年生になった今の私でもそれ以上を経験してない。



それでも私が決めた道。





そして1年が過ぎ、引退式の日。
友達から沢山の手紙をもらいました。
その中には昔私が部活をやめさせた子からもメッセージが書いてありました。



「お疲れ様。」



皆私を暖かく見守っていてくれていました。一人じゃなかったんだと始めて実感したあの日。
私はそんなにすごいことはしてないの。
むしろ沢山の人を傷つけた。






沢山の気持ちがそのマイメロの箱からよみがえり、いつの間にか少しだけ涙がこぼれていました。










ただ1つ言えることは、私は部活に対してまっすぐにぶつかっていました。
純粋すぎる心だった。でも、今の私には綺麗すぎてまぶしい。








忘れないように、そっと、大切にこのピンクの箱はしまっておこう。
そして、過去の私を否定せずに、あのころのように真っ直ぐ生きたいと思います。












スポンサーサイト
疲れてる
確実に疲れるぅぅwwww



昨日疲れすぎてストレスからか寝つきが遅かった
私にしては珍しい☆





あぁもうなんか暇な日ないかな。家帰りたい。





今週は唯一金曜日が休みだからそれまで辛抱だ私。





なにこの情緒不安定(笑) ぬぬぬ








orz←ヨガにしか見えない





orz コロコロ




ん~適当にがんばっか。入浴剤でも買って夜は休むぞ!!
自分を見つめる
日々いそがしい。
カフェのバイトを新しく始めたり、もう院生に混じって勉強が始まりました。
文献が全部英語になってきた今日この頃。
そんじょそこらの大学生4年生より確実に勉強してます私。




そんだけ言い切ってうざかろう。
いやでも最近自分のことを認められるくらいがんばれていると思う。
そんなことは人生で初めてなんだよね。



私は今まで色々なことから逃げてきたわけで。
大学受験だってあれは私のMAXではなかった。





人は限られた時間の枠で生きてるんだよね。
やりたいことはやる。
そうでないと後悔ばかりがのこるんだ。




言い訳は嫌い。
でも私は完璧ではない
だらしないことだってよくある。
でも、「~~~だったから」




反省するとこ反省して、また明日に進むんだ。それが一番。




最近つくづく出来すぎた人間じゃなくてよかったと思っています。
努力して得ることは本当に快感。
1つ1つ泣きながら、くじけそうになりながら達成していくことが楽しい。



昔より悩み過ぎなくなった。確実に。







頭でっかちになりすぎちゃだめなんだよ。
反省する時間より、グチグチする時間より
前に進むほうがずっとよい



まあ悩むのも大切なことだけど


最近髪の毛もばっさりなくなって
やりたかった紅茶の知識を得るバイトをはじめて
英語もやって
行きたいフランスについて勉強して
アコギやって
自転車乗って
生活改善で5キロ減った


でも好きな紅茶を入れて
作ったケーキを食べて
好きなご飯料理して


好きな音楽自分で弾いて
ちょっと悩める数学は沢山悩んで勉強する



飽きたら自転車にのってどこまでも
疲れたら横のbarでおしゃべり


大好きだったピアノを弾く時間がないのが一番悲しい

けど時間は作るものだよね
やってやる















明日は明日の風が吹く
だから私は今日も
楽しく頑張ろうと思います









ではノシ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。